<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年で22回目となる、徳山カトリック教会でのメサイア演奏会。

11月24日に、熱心な演奏家、熱心なお客様、そして献身的にサポートして下さる教会の方に支えられて、無事終演した。

メサイアを歌うのは、今回が3度目。一部カットして演奏したが、ほぼ全曲に近い状態でのプログラムであった。

同じ指揮者が振っても、常に音楽の作り方が同じとは限らない。また、自分で楽譜を読み込んでいても、毎回違う気づきを得られる。歌う時に心に描くイメージも、一昨年、昨年、今年で異なる。今年になって、ようやくイメージを持って歌えるとっかかりができた。

これから先、この曲と接する機会が何度あるかわからないが、「この曲はもう知ってるから大丈夫」などと思わず、常に新曲に取り組むのと同じように、新鮮な気持ちで臨んでいこう。

c0068901_2237652.jpg


c0068901_22373588.jpg


c0068901_22383283.jpg

[PR]
by h-katopon | 2013-11-26 22:39 | 音楽
一昨年から合唱で参加している、徳山カトリック教会でのメサイア演奏会。

今年もオンステすべく、9月から練習に通ってきた。

先週末にオケ合わせがあり、どの程度の仕上がりになるか、合唱部分のみは見えてきた。

「いいな」と思う部分と、「ここはもっと良くできるのに」と思う部分。

普段の練習で感じることはいろいろある。

それを気に掛けるより、やっていくべきなのは、指揮者の指示を守るという制約の中で、
「自分はこう表現したい」という歌い方をしていくこと。

正直、楽譜を追いかけるだけで手一杯のところもあるが、1フレーズでも多く、自分の
この曲にかける思いを込められる歌い方ができるように、最後の追い込みである。

本番は、11月24日(日) 17時開演です。

一昨年、昨年よりは自分の中できちんと消化されたメサイアを歌い上げます。
(ソロではないから自分の声がどこまで届くかは微妙ですが)
[PR]
by h-katopon | 2013-11-13 22:51 | 音楽
大分県日田市。

「日田の天領水」で知られるこの街は、かつて、江戸幕府の直轄領(天領)として栄えた。

その当時の街並みが、今でも残されている。

c0068901_1721025.jpg


並んでいる店も、その天領時代に創業したところが多い。

観光客が多く訪れるが、街自体はこじんまりとしている。通りを歩いていると、時間がゆっくり流れていくような気がする。

c0068901_1734637.jpg


ここを訪れた主目的は、以前紹介した演奏会出演のため。

演奏に関しては、普段の練習を引っ張る関西の主力メンバーに助けられて、何とかいい形で終わることができた。自分自身は、いつもながら、いや、いつも以上に反省を残す結果となった。次に舞台に立つ機会に、改善して臨みたい。

こうして、歌を通じて、各地を回ることができる(各地で呼んでいただける)ことに心から感謝し、その感謝の気持ちを歌でお返しできるよう、しっかり音楽に向き合っていく。

こうして家を空けて自由に歌わせてくれる家族への感謝の気持ちも忘れずに。

c0068901_17101416.jpg

[PR]
by h-katopon | 2013-11-04 17:10 |