第一回声楽アンサンブルコンテスト@福島

第1回声楽アンサンブルコンテストへの出場のため、福島に行ってきた。

c0068901_14394558.jpg


新幹線で福島駅に降りたったところ、待ち受けていたのが、構内のこの弾幕。

コンテストは21日から始まっており、福島入りした22日付の地元の新聞は、このコンテストに大きく紙面をさいていた。この街の、このイベントにかける意気込みが伝わってくる。

私がメンバーに加わったコール・スピリタスは、22日に幸運にも金賞を獲得し、翌23日の本選でも歌う機会を与えていただいた。

よく響くホール。客席を埋め尽くす温かいお客様。与えられた環境は非常に素晴らしかった。

こういった素晴らしい機会を十分に活かせたか。「聴きに来てよかった」と思っていただける演奏ができたか。それぞれ「もっとできるよね」という結論に落ち着く。はじめての少人数アンサンブルの機会。気づくことが非常に多かった。

本選を歌い終わってすぐに帰阪の途についたので、これを書いている時点ではまだ結果は出ていないが、結果はどうであれ、「歌いに来てよかった。メンバーに選ばれたことに本当に感謝」という気持ちでいっぱいである。歌に関しては(歌だけじゃないか・・・)修行半ばの発展途上の身。もっといい歌を歌えるための努力を忘れずに、これからも精進あるのである。
[PR]
by h-katopon | 2008-03-23 14:39 | 音楽