開幕 世界合唱の祭典 京都

3年に一度開かれる世界合唱シンポジウムが、昨日から京都で開催されている。

さすがに平日ではパスポートを買って足を運ぶことができないが、仕事そっちのけ(?)
でパスポート入手の上、京都に出向いた友人によると、今日のアフタヌーンコンサート
で、ノルウエーのオスロ室内合唱団が、観客総立ちとなる名演奏を聞かせてくれた
そうな。友人も圧巻の演奏に涙が止まらなかったとのこと。

私はNCのメンバーとして30日のアフタヌーンコンサートにオンステする。こんなニュース
聞かされたら、こちらも負けてはいられない(だから勝負じゃないんだってば!)。

日本にいながらにして海外から訪れた人たちを前に歌うなんて滅多にない機会。
しっかりと楽しんでいきたい。

そして、8月3日のクロージングコンサートでの「涅槃交響曲」も、狂おしく歌って(唱え
て?)みようではありませんか。
[PR]
by h-katopon | 2005-07-28 23:59 | 音楽