2月14日考

2月14日。

ヴァレンタインディだからと、「自分にチョコをくれる人、誰かいるかな」などとそわそわしていたのは、遠い過去の話である。

一度、2月14日が誕生日の女性とお付き合いしてからは、世間とは違って「自分が何かプレゼントする日」として自分の頭にインプットされている。確か、ほかの国では、2月14日に男性からプレゼントする習慣もあると聞き、その女性と別れた後も、「2月14日は”もらう日”ではなく”贈る日”」という意識は消えずに残っている。

今年は4日前倒しでプレゼントした。「ヴァレンタインデーにチョコを贈る」のを根付かせたのは日本のチョコレート業界(Mで始まる有名店)だから、それには逆らおうと思いつつ、結局選んだのは、地元の洋菓子店で作っているトリュフチョコ。

こういったイベントの時に限らず、日ごろの感謝の気持ちや愛情を、物に託したり言葉で贈ることを、日ごろから心がけねばならないな、と反省している、ヴァレンタインディ3日前の夜であった。
[PR]