三度目のメサイアに臨む

一昨年から合唱で参加している、徳山カトリック教会でのメサイア演奏会。

今年もオンステすべく、9月から練習に通ってきた。

先週末にオケ合わせがあり、どの程度の仕上がりになるか、合唱部分のみは見えてきた。

「いいな」と思う部分と、「ここはもっと良くできるのに」と思う部分。

普段の練習で感じることはいろいろある。

それを気に掛けるより、やっていくべきなのは、指揮者の指示を守るという制約の中で、
「自分はこう表現したい」という歌い方をしていくこと。

正直、楽譜を追いかけるだけで手一杯のところもあるが、1フレーズでも多く、自分の
この曲にかける思いを込められる歌い方ができるように、最後の追い込みである。

本番は、11月24日(日) 17時開演です。

一昨年、昨年よりは自分の中できちんと消化されたメサイアを歌い上げます。
(ソロではないから自分の声がどこまで届くかは微妙ですが)
[PR]
by h-katopon | 2013-11-13 22:51 | 音楽