メンテナンス

間もなく購入してから10年を迎える我が愛車。

ちょうど定期点検の時期に入ってきたので、ディーラーにクルマを持って行き、点検を受けた。

バッテリー交換をする程度で、本体には特に問題はなかったが、足に問題があった。

自分ではあまり気に留めていなかったが、タイヤにひび割れが起きているとのこと。

ディーラーの技術者の話によれば、3年くらいで交換するものらしいが、今のタイヤは、確か6年は使っている。走行距離にしても、50,000kmは越えていると推定する。何かあってからではまずいので、その場で交換を決めた。

ちょっと痛い出費だが、安心して乗るための必要経費と思うことにしている。

新しいタイヤに履き換えた帰り道、心なしか走行が安定していたように思えるのは気のせいか。


生活の足として使っている以上、自分の体同様のメンテナンスを怠ってはならない。

メンテナンスといえば、自分の体のメンテナンスに役立つ講演をこの週末に聞いてきた。話しの中身を完全には理解しきれてないので、時間かけてもいいから自分なりに理解を深めていこう。
[PR]