折り返し

2011年も、明日で6カ月を経過する。

「ゆく半年 くる半年」と振り返るにはちょうど良い節目の時期ではあるが、蒸し暑さで緊張よりも弛緩が先行するこの季節は、我が身と対峙するには辛い。やはり、そうした行為には冬のぴんと張り詰めた空気が似合っている。

あっという間に過ぎた、というのが正直なところである。

昨秋の結婚を機に、生活のリズムが少し変わり、その変化は身体には良い方向に働いている。

この好転をきっかけに、仕事や歌でもいい変化を望みたいところだが、そちらはまだ探っている状態。

引き続きGo extra mile.を合言葉に、1ミリでもいいから日々良くしていく姿勢で毎日を精一杯過ごしていくことにしよう。
[PR]