トライ&エラー

昨日(6月11日)の寺漢練習。

スケジュールの都合で土曜午前の練習に参加できなくなったコンマスI氏に代わり、ウオーミングアップを担当させてもらった。

10年間通った個人レッスン、そのメソッドを団として取り入れている合唱団での発声練習をベースに、これまで関わってきた合唱団でのウオーミングアップの要素も取り入れてメニューを組んでみた。

その場で「あ、これやってみよう」と思って入れたメニューもあった。

まだまだ試行錯誤の状態。

こうした形で発声を任せていただける機会は貴重である。

次の機会に備えて、伝え方やメニューの組み方など、色々と考えてみよう。
[PR]
by h-katopon | 2011-06-12 11:22 | 音楽