全ては自分が受け入れたこと

今の自分の状況、特に、よいと思えない状況に陥ったとき、それを人や周りの環境のせいにしてしまう。

よくありがちなこととして聞くし、自分を振り返ってもそうである。

しかし、そうなる原因は、自分が自分の意思で受け入れたものである。例え無意識のうちにそうしてたとしても。

以前聞いていた、モチベーションを上げるためのオーディオブックで、最後に「自分を愛すること」を語っていた。

愛する、は言い過ぎかもしれないが、どんな状況に置かれたとしても「これは自分の意思で選んで起きたことなんだ。よし。」と、まずは受け入れること。

受け入れた上で、これまた自分の意思でその状況から一歩前へ抜け出すこと。

心からそれを実感出来れば、自分にふりかかる全ての事に、もっと覚悟を決めて対峙することができるだろうか。

こんなことを書きながら、子供のころに観ていたドラマのある台詞を思い出した。

更生施設に住み込んで寮長をやっていた人が言っていた言葉。

「俺は、自分の成り行きを人のせいにする奴は大嫌いなんだ」

この言葉を忘れずにいたい。
[PR]