2年の歳月

出張で大阪に行ってきた。

出席した会議で、2年前に新入社員として一時的に私のいる部署に配属されてきた者が数名、同席していた。

会議上、彼らが発表する機会があった。

新入社員研修時代のあどけない表情も残るものの、話している内容は、会わない2年の間での成長を感じさせた。

会議の後、「2年前にお世話になったんですけど、覚えてますか?」と私に声をかけてきた。もちろん、と答えた後に、「しっかりした雰囲気になったね」と続けると、少し照れたような笑みを浮かべていた。

彼らが成長した2年の間、自分はどうだったのかな。
徳山に戻る新幹線の中でそんなことを考えつつ、少々落ち込んでいた。
[PR]