日日是改善

似たような言葉を、20年以上前に大手予備校の教室で見た覚えがあるが・・・。

トヨタの生産性に関する話題で必ず出てくる改善(カイゼン)。

今や、KAIZENとして、日本以外でも通用する言葉となった。事実、勤務先の海外工場でもKAIZENを合言葉にした活動で生産性が大きく上がった、という実例がある。

このBlogのネームカードにも書いているが、私が大事にしている言葉のひとつに、Go extra mile.(もう1マイル行こう)がある。言葉は何でもいいのだが、こういう、わずかな距離でもいいからもうちょっと前に行こう(レベルを上げよう)という姿勢、そして、KAIZENに象徴される、「もっとよくなる点がないか」を愚直に見つけ、実際によくするためのアクションを起こしていく。

仕事に限った話ではない。歌でもそうだし、家庭生活でもそうである。

行きすぎると自己否定につながってしまうため注意が必要だが、やはり1ミリでもいいから今より良くしておこう、という態度そして実践を忘れてはならない。

なぜこんなわかりきったことを書くか。自分ができていないからである。
[PR]