リセットするための空間

一日の仕事を終え、家を目指してハンドルを握る。

海岸線を走りながら、英語ニュースのPodcastをBGMに、今日起こった事、明日以降のタスクなどを頭に巡らせる。

ついつい、腹が立つことを思い出すと、一人だけの車内で叫んだり、アクセルを思いっきり吹かしたい、という衝動に駆られる。

そして、すぐ次の瞬間に「あ、いかんいかん」と思い直し、家までの片道18km弱の小ドライブを続行する。

家にたどり着いた頃には、思いをめぐらせた全てのことに対して「ま、いっか」と思えるようになり、穏やかな顔で玄関の扉を開ける。(そうじゃないときもあるか。。。)

通勤のクルマの中。

それは、仕事で起こったあらゆることをリセットさせ、自分をONからOFFに切り替えさせてくれる空間である。
[PR]