どんな思いで謝ったのか

「ごめんなさい」と「ありがとう」

簡単なようでなかなか口にできないこの言葉。

これをきちんと言えるような人になる、と我が子をしつける親も多いことだろう。


しかし、逆に、ごめんなさいと謝ればいい、とはいかないのも事実。


そもそも、なぜ大学が謝らねばならないのか。謝らねばならないほど個別の学生指導を日ごろからしっかりしていたのか。(社員が問題を起こした場合、その社員が属する企業の責任者が頭下げるのと同じなのか・・・?) 
批判を寄せてくる人がいるかもしれないことへの対処なのか・・・。

広島で高速バスを多転させたとして逮捕された学生の通う大学の関係者の会見を見て、そんなことを考えていた。
[PR]