年忘れ企画自体を忘れる今日この頃

計画策定を仕事とするようになってから、かれこれ10年以上が経っている。

この仕事の一番のヤマは、次年度の計画を立てる時期に当たる11月~12月、場合によっては1月までが該当する。今、まさにヤマである。

世間は折しも、忘年会やらクリスマスやらと盛り上がっているが、さすがにそうした年忘れのイベントをすることすら忘れて年を越す、ということが多くなった。

大阪に居た頃は、それでも合唱団の忘年会等があったし、仕事帰りに突発で飲みに行って忘年会気分!ということもあったが、光に移ってきてからは、マイカー通勤になったこともあり、事前の申し合わせなしに飲みに行くということもなく、部署の宴会の幹事役をする私が忙しいので、企画すら持ち上がらない。

あと1週間が踏ん張りどころ。このヤマを乗り切って、穏やかな気持ちでクリスマスを迎えたい。クリスマスがクルシミマスになりませんように。
[PR]