時々麻痺する地理感覚

ここ半年ほど、Podcastをきっかけに聴き始めているラジオ番組がある。

何故か、FM Yokohamaでローカルでやっている番組だ。

KeyHole TVやUstreamなどで流して下さる方の御好意の賜物でもある。

土曜の朝、鳥のさえずりと、時々行きかうウオーキングをする人たちの声しか
しない静かな場所に流れるのは、神奈川県内の交通情報。そして、投稿が
読まれるのはもちろん神奈川の方・・・と思ったらそうでもないのが興味深い。

その番組は「Future Scape」という、小山薫堂さん、柳井麻季さんが
パーソナリティを務めるプログラム。

このリスナーの結束が非常に強く、番組を聴きながらツイッター(というか
ピーチク)で呟き合うほか、特にここ2カ月ほどの間、頻繁にオフ会が開かれ
ている。そのオフ会の模様は、主にiPhoneユーザによって動画配信され、
それをネタに呟きが展開される。

気がついたら、山口県在住の私もすっかりお仲間に含めていただいていた。

リスナー仲間でやり取りをしているとき、やはり東京・横浜あたりのことが話題
になり、私も土地勘はある程度あるので一緒になって盛り上がっている。

そして、そのやり取りから離れた瞬間、いつも思うのだ。
「あ、そういやここ、山口県だったんだ」

こうして地理感覚が麻痺してしまうことが、土曜日にに出てきてしまうのであった。
[PR]