やはりきたか・・・。

ガソリン代が、今週に入ってリッター130円台後半をつけるようになった。

私の場合、クレジットカードでの決済で入れており、リッター2~4円の割引になるのだが、その割引幅、今日は2円にとどまった。

原油価格の動きを観ていると、「いずれ上がるな」と予想がつくところだったが、自転車通勤の機会を増やすなど、ガソリンを消費する機会が少なかったことから、価格が上がるより前のタイミングで給油しそこねた。

ドバイ価格で1バレル80ドル台の水準になってしまった原油。そういえば、2年前の今頃は、高騰が始まったところで、最終的に1バレル130ドルくらいまでいったのではなかったかと記憶している。「もし原油価格が200ドルになったら」と、企業の業績への影響が雑誌で試算されてたことが懐かしくも思える。

予測はできず、毎日の新聞に掲載されている数字(=過去の結果)を追いかけるだけだが、今後も気になる動きである。
[PR]