今年最初の出番で再認識したこと

1月30日 ただたけだけコンサートVol.2 in 山口
1月31日 安芸國男声祝祭

いずれも、大勢のお客様にご来場いただき、盛会のうちに終えることができました。

ご来場下さった皆様、この演奏会を裏で支えてくださった方々には、心より御礼申し上げます。

NCにおいて、マネージに本格的に関わっての演奏会は、今回が初めてのこと。YKでも運営スタッフを経験はしているが、個別の演奏会のマネージに入ったことはなかった。そのため、やることの全てが「はじめての・・・」という状態。自分自身で何か動く、というより、頭を下げて(あるいは「お願いしますメール」を打って)廻りの方々に動いてもらうことの連続。自分が、周りに支えてもらっているお陰で生きていかれるのだ、ということを再認識した、今回の経験となった。

だからこそ、支えて下さる方々のためにも、いい演奏で応えなければならない。
そういう思いを持っていた者が、どれだけいたか。
自分にも、周りにも問わねばならない。
[PR]