これも世の流れか

またまた大阪での話。

空き時間に立ち寄った、マルビルのタワーレコード。

大阪勤務時代は、仕事帰りの寄り道の場所の一つであった。

店内をよーく観ていると、店の奥の方に、なにも陳列されていない棚を見かけた。

陳列場所の入れ替えかな、と思ったが、その気配もない。

そんな場所が、2か所あった。

店に行かなくても、itunesなど、ネットで音楽が配信される時代。

その影響を受けて、CDやDVDの売り上げも落ちているのだろうか。

それとも、単純にNu茶屋町店と競合になってしまったからだろうか。

そういえば、私自身のCDを買うペースも、ガクンと落ちた。

家に置くスペースがないことと、音楽を聴いてた時間はPodcastを聴く時間にとってかわってしまったことが理由である。
[PR]