自分に向けた備忘録

大事なのは、「これまでに何をやってきたか」「どこに属していたか」ではなく、「今、何ができるか」。

そして、その「今、できること」を増やすための努力を絶えず続けていくこと。

そして、「今、できること」を増やす方法は、人から与えられるものではなく自分から見つけ出していくもの。
[PR]