広島でデビュー

今日、世界平和記念聖堂で開かれた「合唱団ある 教会演奏会」に出演し、光に転居してから新たな活動拠点に加わった「ある」でのデビューを果たすことができた。

教会の響きに助けられ、気持よく歌うことができた。
もちろん反省点は残るが、それは次に広島で歌う、6月までに解決する課題として取り組んでいこうと思う。

場所が教会、ということもあってか、いつも以上に気持ちが引き締まった。
そして、生活の場所を変えてもこうして歌い続けられること、そのためには、身近で、あるいは遠くから支えてくださっている方々がいることを認識し、それらの方々への感謝の気持ちをこめて歌った1時間となった。

オルガン演奏と合唱を織り交ぜながらの演奏会。オルガン演奏のために袖に引いたとき、客席の中で、まるで祈りを捧げているかのように手を合わせているお客様がおられたのが、強く印象に残った。

c0068901_1747439.jpg


c0068901_17474383.jpg

[PR]
by h-katopon | 2009-03-01 17:47 | 音楽