この差は何?

乗車券と特急券を重ねて入れる新幹線の改札機。

東海道新幹線の改札機では、必ず特急券が上になって出て来る。

何かの本で読んで初めて知ったのだが、実際試したところ、乗車券を上にして改札機に差し込んでも、出て来るときは特急券が上になっていた。

改札を通った後、乗客が必要とする情報は、乗る列車名、車両、座席番号だからと配慮してのことだとか。

しかるに、大阪より西では様子が違うようだ。

私が利用している徳山駅の自動改札機では、必ず乗車券のほうが先に出て来る。特急券を上にして改札機を通した場合も、である。何か意図があるのだろうか。

大阪に向かう新幹線を待ちながら、そんな素朴な疑問が頭に浮かんだのだった。
[PR]