もうこんな季節

気がつけば、12月がもう間近に迫ってきている。

街中では、すでにクリスマス商戦が始まったり、そこかしこにクリスマスを意識したイルミネーションが姿を現している。

そんな街中の風景に程遠いわが街であるが、やはり個人宅の中には、電飾をともしているところがちらほらと見受けられる。

普段は街灯が少なく、夜、歩いたり自転車をこいだりして通る際、怖さを感じるのだが(物騒な事件が続いてますからねぇ)、この電飾のおかげで、帰り道が明るくなった、という点で非常に助かる。

これから、仕事もおそらく一年の中で一番大きなヤマを迎える。この電飾たちに、時に守られ、時に癒されながら乗り切っていこうと思う。
[PR]