まずは一区切り

11月23日、岡山シンフォニーホールで開かれた全日本合唱コンクールで、YKは銀賞を、NCは金賞を獲得した。

詳しい順位まではわからないが、両団とも、よくこの位置にたどり着けたと思う。それが、正直な気持ちである。

大阪時代の延長での活動は、今日でひとまず区切りを迎えた。これから先のことについては、今の段階では考える余裕はない(そう言いながら、「今度練習見に行きます」と声をかけた合唱団はあるのだが・・・)。

ここまで、ともに歌ってきた仲間たちに感謝しつつ、今後のことはゆっくり腰を落ち着けて考えることにしよう。
[PR]
by h-katopon | 2008-11-24 00:53 | 音楽